メニュー

最新のニッケルチタンファイルは優秀

[2018.02.20]

10年前の第2世代が出始めの頃に先代のトライオートZXとプロテーパーの組み合わせで使っていた時期があったのですが、最新の組み合わせは全てがブラッシュアップされていて非常に優秀でした。

 

 

Dファインダーで根尖まで穿通すれば後は半自動でしたね。

手では難しい弯曲根管には積極的に使っていこうと思います。

 

講習会で、人によっては必要ないかも?と言われた

 

オフィリスオープナーも気に入りました。

 

コレだけでも通常の根治に使う意味はありそうです。

 

ブログカテゴリー

ブログカレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME