メニュー

無口蓋義歯その2

[2018.05.23]

 

インプラントと義歯を繋ぐ部分はロケーターアバットメントと言って、義歯の維持力が簡単に調整できる構造になっています。

 

ロケーターアバットメントは形態がシンプルで維持装置本体が小さい為、高さの無い小さな義歯に埋め込む等、適応症例が広いです。

 

赤いパーツで好みの維持力に変えられます。

 

口蓋(上顎真ん中)無しでも維持力は全く変わりません。

 

1番弱い力で維持しているのですが、お口を大きく開くくらいではまず落ちません。

 

逆に外す時が大変なくらいです。

 

ブログカテゴリー

ブログカレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME